体外受精・不妊治療専門 加藤レディスクリニック  / 東京 新宿


トップページ > 当院の不妊治療 > 当院の理念

当院の不妊治療

もっと自然に。

私たちは、体外受精を “ 卵と精子の出会い”をサポートすることと考え、自然妊娠と同じ“毎月一個の卵“を大切に扱います。 より妊娠しやすい良好な卵子を得るために本来体内に存在しないホルモン製剤を使用せず、より自然に近い状態で排卵を促す独自の治療法“自然周期療法”を行っています。
また、いつ訪れるかわからない自然な排卵に対応するため土日祝日を含む年中無休で診療を行っています。

大切なのは心もからだも。

これまで、不妊治療には薬や注射を段階的に強くしていくステップアップ療法と呼ばれる方法や、薬剤によって強制的に排卵させる方法が取られてきました。一見するとからだにやさしい方法から始めるため負担が少なさそうに感じますが、目途の立たない治療を続ける毎にからだへの負担はもとより、心の不安、そして加齢に伴うリスクをも抱えていました。
そこで当院では、 ”自然周期治療”で最小限の誘発剤のみで限りなく薬を減らし、心とからだに負担の少ない治療を行っています。

▲このページのトップへ

お問い合わせ

加藤レディスクリニック
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-3
ウエストゲート新宿ビル
TEL: 03-3366-3777
FAX: 03-5332-7373
E-mail:
kato-ladies-clinic@towako-kato.com