体外受精・不妊治療専門 加藤レディスクリニック  / 東京 新宿


トップページ > 治療費

治療費

体外受精治療費

当院の体外受精治療費には料金プランAと料金プランBがあります。
(注)これらの料金プランは当院において平成26年4月1日に設定させていただいたものであり、今後見直しや変更があった場合は、変更後の治療に対し個々の患者様への治療費が変更になります。予めご了承ください。

料金プランA)成功報酬制度を適応した料金

当院で最初に行う第1回目の体外受精において、一定条件下の患者様には、成功報酬制度を適応させていただきます。

妊娠(+)の場合、 558,400円~623,000円(消費税込)

妊娠(-)の場合、  27,000円~234,400円(消費税込)

(治療の進行状況・治療方法によって料金が異なります。)

→詳しくはこちら

料金プランB)通常料金

第2子のための受精卵確保を考慮した低微量刺激による体外受精・胚移植を行います。

採卵費用151,200円(内消費税11,200円)
精子調整・媒精費用(*1)64,800円(内消費税4,800円)
培養費用(*2)21,600円(内消費税1,600円)
胚移植費用75,600円(内消費税5,600円)
凍結胚移植費用97,200円(内消費税7,200円)
(*1)媒精(受精させるための手順)~受精確認<通常1日間>の培養費用です。 
(*2)受精確認~分割確認<通常1日間>の培養費用です。

料金プランBの採卵回数2回目以降は、その回数に応じて、採卵費用は減額されます。

採卵費用(2回目以降) 118,800円 (内消費税8,800円)


(料金プランAは1回とカウントされません。採卵を試みても卵が採取できなかった場合は1回とカウントされません。)

※採卵当日には、上記金額の他に採卵用の針、培養液代として40,000円 (内消費税2,962円)が必要になります。 体外受精・胚移植の際に必要に応じて下記の特殊技術が適応された場合は、別途技術料が加算されます。 なお、上記料金にはその治療周期の一部ホルモン検査代金、超音波検査代金が含まれますが、 薬剤・注射を使用した場合は別途料金が加算されます。ご了承下さい。

※採卵を試みても卵が採取できなかった場合は27,000円(内消費税2,000円)の治療費が発生いたします。 治療途中で排卵済みとなった場合や、医師の判断や患者様の希望により治療を中断した場合は、 その周期の診療日数に応じて5,400円/日(内消費税400円)の治療費が発生いたします。

料金プランBにおけるその他の主な特殊技術料金

特殊技術 料金
顕微授精法
(卵子3個まで)
(ICSI)
32,400円
(内消費税2,400円)
※1
※1
顕微授精した卵子の数によって金額が異なります。卵子数が4個以上の場合 54,000円(内消費税4,000円)。
(受精・分割せず胚移植または凍結に至らなかった場合 32,400円(内消費税2,400円))。

※2
胚盤胞まで成長せず胚盤胞移植または凍結に至らなかった場合 32,400円(内消費税2,400円)。

※3
2回目以降 10,800円(内消費税800円 3本まで。
4本以上の場合は更に5,400円(内消費税400円)
/3本単位の追加料金)。

※4
凍結する胚が4個以上の場合 75,600円(内消費税5,600円)。
精巣上体精子回収法
(PESA)
75,600円
(内消費税5,600円)
精巣精子回収法
(TESE)
108,000円
(内消費税8,000円)
透明帯除去
(Assisted Hatching)
21,600円
(内消費税1,600円)
胚盤胞培養
(Blastocyst Culture)
75,600円
(内消費税5,600円)
※2
精子凍結処理 21,600円
(内消費税1,600円)
※3 ※5
胚凍結処理
(胚3個まで)
(Vitrification)
54,000円
(内消費税4,000円)
※4
ご注意) ※5 平成28年5月1日より、精子凍結処理料金が変更となります。
変更後:初回、2回目以降と関係なく、精子凍結処理料は3本までが5,400円(内消費税400円)、4本~6本10,800円(内消費税800円)となります。別途、精子凍結保管料(1年間 10,800円(内消費税800円))が発生します。

▲このページのトップへ

お問い合わせ

加藤レディスクリニック
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-3
ウエストゲート新宿ビル
TEL: 03-3366-3777
FAX: 03-5332-7373
E-mail:
kato-ladies-clinic@towako-kato.com